ピザが人気のロピア!本当に安い?何が安い?購入品レポ

おいしいもの

ロピアの店名の由来は「ロープライスユートピア」(Wikipediaより)!←知ってた?

最近テレビでも話題のスーパー、「ロピア」。先日ついにデビューしてきました。

うわさで聞いていた通り、本当に安かった!

家族ですっかりロピアファンに。

家で何かとロピアを連呼するほどに!ふと気になって店名の由来を調べましたがとっても納得!!!ロープライスユートピア…まさにユートピアだったなぁ~

私がロピアに初来店する前に思っていた

「本当に安いの?」「何が安いの?」「私にも買うものある?」「どんなスーパー?」などなどの疑問やひっかかりをここでシュパッと解決していきます。

きっと「明日ロピア行ってみよ!」と思っていただけると思います。

ロピアのルールや特徴、感動した購入品、買い逃したものなどをレポートしますのでぜひチェックしてください!

スポンサーリンク

ロピアのルール?「現金支払い」「コイン式カート」「税別表示」

まず安心して来店するためにロピアのルールを。とはいってももちろん堅苦しい決まりがあるわけではありません。ただ知らずに行った私は多少戸惑ったことが3つ。

まず1つ目は「支払いが現金のみ」ということ!

ロピア体験済の方には、うなずいていただけると思いますが…ロピアってユートピアなのです(←ボキャブラリー!)ふらりと一周しただけで、気づけばかごがいっぱいになっている。それがロピアなのです!

お得だから買いたくなる、お得だから逃したくない、その結果レジでの支払い自体はまぁまぁかさむ…という現象があるあるなスーパーだと感じました。長い目で見れば絶対お得なんですけどね

カードで支払えばOK~とウキウキで買いまわった最後に、レジの頭上に掲げられた「支払いは現金のみです」のお知らせ。打ちのめされる方もいるのでは…。初来店する方には絶対にお伝えしておきたい!

「ロピアのお支払いは現金のみです」!

キャッシュレス化が進む世の中ですが、ロピアがある限り現金を準備する必要が消えそうにないですよ~

レジでがっかりしたり、回れ右してしまう方がいないで欲しい!と願っています。

※一部店舗ではクレジットカードが使えるようなので要確認です

次に2つめのロピアルール。カートを使うのに100円玉が必要です!

キーでつながったカートに100円玉を入れてキーを外し、使用後にカート列に戻すと100円玉が舞い戻ってくる仕組みのカートです。

写真を撮り忘れてしまったので、必死に絵を書いてみました…伝わるかな、、

こういった仕組みのカート、使ったことありますか?

私は時々見かけることはありますが、なんとなくめんどくさい気持ちがあってなかなか使う機会は少ないままでした。

初ロピアに行ったら、まさかのコイン式カートでちょっとびっくり。

しかもお財布を見たら100円自体はあるのに50円玉ばっかり…

たまたまバッグの底をごそごそしたら100円玉が見つかって事なきを得ました。(ずぼらの功)

ロピアに行くときは100円玉があるとスムーズ&安心です。ただ、カートコーナーの隅にちゃんと両替機も置いてあるのを長男が見つけました。「100円玉がない!」となっても両替すればカートが使えますのでご安心ください。

そしてお買い物後にカートを列に戻して、ひとつ前のカートのキーを使用したカートの鍵穴に刺してカート返却が完了すれば無事に100円も戻ってくるのでそちらもご心配なく。

最後に、ロピアは金額の表示が税別です。いつも行くスーパーが税込表示だという方(わたし、わたし!)には金額の比較がしづらかったり、多少価格感覚のねじれを感じる可能性が。

楽しいから買っちゃう!というのもアリだと思いますが、もししっかりお得なお買い物がしたいという方は表示のマジックに惑わされないようにご注意ください!

スポンサーリンク

何が安い?何を買う?購入品レポ

それでは本題に戻って…ロピアは本当に安いのか?の個人的な答えですが「安いです」!

「何が安いの?」が気になるところですよね

ここからは我が家のロピア初来店の購入品をバーンとご紹介します。

\\ バーン //

ここで我が家の状況を少し。

4人家族です。よく食べます。お得が好き。

39歳夫婦で夫はよく買うものの底値情報が頭に入っている底値メーター。妻である私は底値で買い揃えた食材で食いしん坊家族(自分も含め)の満足するごはん作りを目指す主婦です。

9歳長男は日本の城にドはまり中のお世辞なんかは言えないド男子メンタルの持ち主。4歳次男はおいしいうれしい楽しいetc口を開けばポジティブワード溢れるごきげんキャラでキウイと大仏のファン。

そんな我が家なので、一般的に安い安いと言われていても雰囲気に飲まれて買うのは底値メーターがムムムです。

そんな底値メーターが、「お!これはいいっちゃない?」とGOサインを出して購入したラインナップをご紹介していきます。

気になるものがあったら、よかったらお買い物メモに追加してくださいね

ロピア名物!お値段、味、サイズで満足のピザ

テレビで見て気になっていたのがロピアのピザです。とっても人気だそうで…

でも、おいしいのかもしれないけど、本当にコスパがいいと感じられないなら我が家では日常的には買わないかなって想像していました。

その結果は…

「また買いたい。すぐ買いたい。なんなら今すぐ食べたい」です!

ピザは店舗に寄って種類がいくつかあるようで私が行った店舗ではマルゲリータ、照り焼きチキン、ベーコン(正式名称忘れました…)が販売されていました。

店内で焼き上げられているという、ロピアのピザ。厨房の扉が開いて、ピザが運ばれてくるとすっっっごい人だかりが!

とりあえず王道っぽくて子どもも好きなマルゲリータをサッとゲット!これで600円ですって!

テレビで見ていたことと、人人人!の盛り上がりを見て「なんか知らんけどこれは買ってみよう」となり購入。これが大正解。絶対リピ確定のヒット!たくさん積まれてたのにすぐ売り切れてた…

買う前からわかるすごさとしては「大きくて安い」!家に帰って大きさを測ってみたら約30㎝ありました~

温め直しでアラジンのトースト(食パン4枚対応)に入れてみたら…

入らなかった~!

半分ずつなら無事に入りました。

ロピアのマルゲリータピザを我が家のメンバーが食べた感想、反応は…

4歳 寝起きでもバクバク食べて機嫌直った(笑い出した!)

9歳 ママ早く食べてみて!おいしいよ!(お世辞言えない系男子が!)

39歳夫 いいね!(底値好きでも気に入った!)

39歳私 身悶えしちゃうくらいウマ味が!サリ麺を超えるかも!(サリ麺好きなんです)

生地は厚すぎず薄すぎず。もぐもぐしてる時に、ねちょっとしない、軽い食感です。

食べ応えはばっちり!

モッツァレラが口の中のうまみセンサーを刺激!下の付け根が喜んでいる感じです。

8等分に切ったので、4人で食べたら2ピースずつ=150円(一人分)。

お皿に乗ってる1ピース×2が4人家族の一人分の分け前

この満足度で600円は本当にお得!

買うときのワンポイントとしては…

せっかくアツアツの焼きたてなので持ち帰るときは保温も出来て、ピザを寝かせた状態のまま持ち帰れるピザ用エコバッグを持って行くのががおすすめ。

あと、持って帰ったら箱の底にオイルの染みが~テーブルにも染みた!

持ち帰るまでの時間がかかるときは下に敷くものがあるといいなと思いました。

発酵バター使用どーなっつ

10個入りで299円。おいしいならお得かもねと買ってみました。帰り道は少し渋滞したので、小腹対策にどーなっつを開封。家族でもぐもぐ。

たくさんあるからお得、と思って買ったのに一度に2個食べちゃうおいしさ。すぐ残数少なくなったーーーー!!10個中、8個を帰宅途中に食べてしまうという…しかも次男は3個目を狙っていた、、

あんまりべたべたしない、しっとりした生地がおいしかった!ほくっとした食感です。

おいしすぎてたくさん食べちゃう!という意味ではコスパいいと言っていいのかわからないけど、お得にたくさんおいしい思いができる、というのは間違いないです!

プルコギ

牛肉で99円?/gって安くない?ということで購入。安い。いつものスーパーでも牛でこのお値段はなかなかない。

切らずにそのまま炒めてみたら…ちょっと長かったようです。。。

細くてホロホロ系でした。味は甘めのソースで美味しかったです。食べ終わったお皿やフライパンにはわりと油分が残る感じではあります。

キンパとか作るのに向いてそう!って感じました。

みなもと鶏手羽元

45円/gはいつものスーパーと張るくらいかな?でも見た感じ、新鮮そうでプリっとして感じたのが魅力的で買ってみることに。

大容量パック様様でお酢とお醤油でさっぱり煮、トマト系のソースで漬けてオーブン焼きと2種類作れました。

鍋つゆたち

私が愛して止まないモランボンの「悪魔の肉鍋用スープ」を含む3点を購入。悪魔は去年買っていたお店では見かけなくなり、ドン・キホーテで久々に見つけて喜んでいた矢先にロピアでも発見。

ドンキが自宅から少し遠くにしか店舗がないことと、そちらよりもお値段が安いと底値メーターが言うので購入。もつ鍋スープは前日にスーパーで約100円ほどお高い販売価格で見かけていたのでつい購入。

その他いろいろ

その他いつも買っているラインナップが、いつもの底値とほぼ同じかそれよりもお安かったので購入しました。チョコパイは年末年始にドラッグストアの「コスモス」がお安くなるので喜んで買うのがここ数年の我が家の恒例。でも、お値段抜きましたね~、、いつもこの安さかなぁ?行くたびに買ってしまいそう!

ロピア初来店のお会計

そんな我が家の初ロピア購入品のお会計は、締めて「8516円」でした!

どう感じますか?安い?それほどでもない?

お米10キロ(2799円)を含んでいるし、安いからと踊らされたものはピザとどーなっつくらいかな。それも家族の満足度はかなり高かったことを思うと、我が家的にはとってもお得なお買い物となりました。

たまたま、お財布に現金も足りる程度には入っていたこともあり、大満足でレジを通過できました!

買いそびれた、次は買いたいもの

次回ロピアに行ったら買いたいもの、それはコーヒーです。ドリップ用のコーヒーが豆と粉の両方販売されていたんです。我が家は豆を引くコーヒーミルは持っていないので粉が欲しくて。他では見かけないコーヒーが売り場にならんでいたのでぜひ買ってみたい!と思っていたのですが。

いくつかあるラインナップの中で好みの飲み心地に近そうな「ロピアブレンド」が棚からごっそり抜け落ち!売り切れていたんです。無念。

ミルさえあれば豆を買ってこられたのに…

created by Rinker
¥4,450(2024/07/25 08:24:06時点 楽天市場調べ-詳細)

次回こそ挑戦したい!

あとはテレビで見かけて気になっていた「シャトーブリアン」!お肉コーナーの、奮発ジャンルですね。焼肉屋さんなどでは実現できないだろう、破格のシャトーブリアンが売っているらしいと知って。買えるかどうかは一旦置いておいて姿を見てみたい!と夫婦で意気込んでいたのですが、今回は売り場でお見掛けできず、、でした。

これも次回のお楽しみにしたいと思います。

どんなスーパー?ロピアに行った感想

実際に買ったものは、特にお買い得!と感じたものが多くなりました。ただ、ロピアは全体的に見ても我が家がいつも買う底値に、全体的に近いなという印象を受けました。

初めて行ったし、がっつり価格調査したわけではないので一概には言えないのは大前提として…お野菜もお魚もお肉もストックできる食品系も、ほぼ底値や買ってもいいかもと思える価格設定でした!うれしい!

あとはお菓子売り場の頭上にSLの模型が走っていたり、床にカラフルなイラストが描かれていたりと子どもたちにとってもわくわくする店内だったようです。

人はかなり多いですが通路もせまくはないので、動けない!と感じたのはピザコーナーくらいでした。

平日月曜日の夕方5時前のお会計でしたが、レジはさほど混むこともなくさっと通過でき袋詰めも待つことなくスムーズに完了しました。

わくわくと快適、お買い得が一度に叶うスーパー!

ロピア=ロープライスユートピアというネーミングには本当に納得。

また行きたーい!と家族で話しながらの夕食となりました。

前情報で、ピザを複数枚買ったら買うごとに少し割引されて一枚当たりのお値段がお安くなると聞いていたのですが月曜夕方にそのシステムでは販売されていなかったようでした。

まとめ買いでお得なシステムについては、もっと調査して追加でお知らせできたらと思います!

現金と100円玉をしっかり持ってロピアに行きましょう♡

それでは!

※価格は2024年1月22日筑紫野シュロアモール店での価格となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました